スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月はモノ入り

明日はバレンタインデーですね。

私が現役(?)で一喜一憂していた頃は義理チョコと本命チョコの2種類に分かれていて、まあ、義理チョコの方はなにしろ浮世の義理ですから用意するとして、あとはどさくさにまぎれて自分用のチョコを買ったりしていました。
種類が豊富だし、すこし安かったりするので「あ~、女でよかった。チョコレート好きな男だったらきっともんもんとして買えないワ」などとわが身を幸せに思ったりして。




今年。
Yさんにもチョコレートを用意しなくてはいけません。彼の場合、何を買っても半分は私の口にはいるので、毎年、ここぞとばかりに吟味するところ、今年は時間がなくてあっという間にバレンタインデーが明日になっちゃいまして。


最寄りのJR駅にアトレーがあって、この時期は、いつもチョコレートフェアを開いているのね。よし、そこだ!というので、のぞいてみました。



それぞれのお店がショーケースを使って宣伝しています。それこそ、それこそ義理チョコ用のお手頃でこぎれいなチョコから超高級チョコレートまで色々あるのです。


コージーコーナーでしょう、ゴディバでしょう、ロイスダールとこれはどこだろう、ハワイアンなチョコレート屋さんと和風のチョコレート屋さん、それからユーハイムって、これ、チョコレートバウムクーヘンじゃん。あれ、ハート型のおせんべのお店まで出てる・・・・。

しばらく、ぐるぐる回って試食なんかもして確認。するとやっぱり気がつくんですよね~。少し安めだけれど包装がしゃれていて発信力があるところのショーケース前の人だかりは激しいってことに。



そっか~。そうだよなあ。
ん~~~、なるほど~。



というわけで、今年は時流に従ってセイヒンな妻が買えるぎりぎり(?)のお値段のチョコレートを買いました。






とらくん催促
(え?・・・・。おばちゃん、ぼくには・・・・?)


と、とらちゃんは、とらちゃんはチョコレートは食べちゃいけないんだよ
ご飯の時に、猫用の鰹節をほんのチョッピリ、かけてあげるね。(し、しまった!!!!)





つまんにゃいな
(男の子だけなんてつまんにゃい・・・・)



えっ・・・・。りりちゃんにも、なにか準備するよま、まっててね。







・・・・・
(・・・・・・・・・)





は、はい!すみません、忘れてません・・・・・





2月は、結構モノ入りなのでした・・・・・。








スポンサーサイト

フロアマット

仕事場はもともとは和室なのですが、その上に小さな組み合わせタイプのマットを自分で敷きつめています。
ここに移ってくることを決めた時、畳の部屋をそのまま使うか、カーペットをひくか悩みました。

パソコンとコピー、電話の配線。部屋の真ん中をいくつかのコードを通さないとなかなか思う配置におけないとわかって、すぐ畳の部屋案は却下。カーペットも、自分で配置を考えて時々は場所も変えるとなると、むしろ、組合せ式マットを貼ったほうが、操作しやすい。


というわけで、今の状況になったのですが。
なながね、かじるんですよ、マットのはしっこ。くつろぐと目につくらしいんですね。
それで、もぐもぐ。うっ!ま、まずい。ペッ!!!!
そういうわけでところどころ、あなぼこがあいてます。

しかも、椅子がまずかった。椅子の重み(うそつけ、自分の体重!)のせいで、そこだけ痛みが早いんですね。


ぐりぐりされるもんだから、次第にマットの端っこがまくれ上がってきて、引くたびにひっかかるので、そこだけはずしてしまいました。そうなるとしかし、畳の上をじかに椅子があるわけで傷みやすい。やっぱり気にして炬燵敷をひき、その上に小さな足元用の電気カーペットをおいています。




小さめのマットって、なかなかないんですよね。玄関マットの厚さじゃ、ちょっと椅子を引きにくい。
キッチンマットじゃあ、幅がなさ過ぎる。どっかにないかなあ。



そうしたら、見つけました。
90センチ×130センチの小さなフロアマット。ちょうど、閉店セール中で3割引き。縁の色違いで2種類あります。


フロアマット




おお、いいかも。
んんん、でも、どうしようかなあ・・・・・。ほんとにこれでいいかなあ。ちょっと長すぎるんだよなあ。




悩んでいるうちに昨日、いよいよ、閉店前日。
ショッピングモールの中なので、夜9時まで営業。プールにいく途中ですから私が行った時はすでに夜8時。閉店秒読みです。



おお!全品5割引きの紙が垂れ下がっているではないか。
てことは・・・・。
見てみたら、3割引きにすでになったものを5割引きしているのね。
これは買わねば。長いかどうかなんて、この際、関係ないワ。とにかく買うのよ!!!
というわけで、洗い替え用も含めて2種類とも1枚ずつお買い上げ。



気のきいた小物に混じって、輸入品の鏡やランプなどの一点ものが置いてあるきれいなお店で、閉店セールといってもなかなか売れてなかったのですが、閉店1時間前になって、店のオーナーがそうした小物に値をつけはじめました。最後の方は叩き売り状態です。急速に店は込み始めていました。

私が「半額かあ・・・。でも持ってるし。どうしても必要ってものじゃないしなあ」と思って断念した象眼の美しい写真立て6820円は1500円。私より後にやってきた高校生が私が見た後にオーナーに新しく値をつけてもらって大事そうに持っていたりして、ちょっと悔しい。

「キミ、キミにはちょっと地味じゃないかい? おばさんにゆずりな」
と言いたいのをこらえ、価値を考えれば馬鹿安だからといってベネチアングラスのランプをうっかり買わないように目をつぶり、早々に店を出ました。


というわけで、よい買い物だったのですが、肝心の部屋の中には、まだひけてません。
なぜかというと、このお方がくつろいでいるから。



くつろぎ中
(あったかいにゃあ、ここ)



どんなに部屋の中にぽかぽか陽がさしていても、おうちの中か、さもなければパソコン裏に飛び込んで終日出てこないりり。
珍しく、私の足元でくつろいでいるのを邪魔したくなくて、今日は見送りです。
レメディを昨日から試しているのですが、あんまり変わらないみたい。
でもまあ、とりあえず出てきてくつろげるのは進歩かな、と思っているのです。


さてと。
帳簿つけ、やらないと。まだ、5月までしかできてないの。
おまけに今年は、自分を含めて7人分の確定申告をする必要があります。
そのうちの一人は不動産処分をしているので、税務署にやり方を確認して手に負えなければ税理士に頼まないと。
泣きそう。りり、お手手貸して。


自分の事は自分で
(おばちゃん、猫のお手手をかりようにゃんて、随分えらくにゃったのね)


ああっ!!!! 怒られた・・・・・・

初売り

どこも初売りが始まりましたね。

福袋は好きだけれど、なんだか機会を逸してしまうのですが、今年は小さいのをゲットしました。


なにが入っているかな~



中身は「これこれ、こういうものが入っています」と説明を受けても見ることは出来ないとドキドキ感が増します。


そして、今年は更に。


一つ、欲しいなあと思っていたのですが。
いえ、正確にはなかったわけではないのですが。


数年前にお祝い代わりに戴いたデジカメ。殆ど、Yさんが使っていました。ここに来て、私がブログ用の写真を撮り始めもう一つあるといいなあと思っていたのですね。それで、一つYさんが太っ腹にも買ってくれました。



私が仕事場に顔を出した時の彼女の表情。


P1020011_convert_20110102224716.jpg



これがなかなか撮れなかったのです。おうちの中で、どうしてそうなるのか分からないけれど、光が差して瞳がグリーンに輝きます。この姿で小さくみゅーんと鳴く彼女はいつも少し寂しそうでした。



仕事場に一人、だれも相手をすることなく半日を過ごさせるって、なんだかかわいそう・・・・。
この瞳を見ると、ついそう思ってしまうのです。



自動給餌器

この週末はある意味、助走期間の終わりでした。



これからは、基本的に、週末はりりは一人で過ごすことになります。
というか、日中に様子を見に来たり、トイレを掃除したり遊んだりしてやるけど、帰っちゃう。ウィークデイは、朝、やってきて一日居てくれるけど、夜は一人きり。

鳴かないでいられるかな?????
まだ、駄目かな???
鳴きそうな気もするのですが、今日で私のお泊りを終わりにして、来週からは様子を見ようかと思っています。


というわけで買った自動給餌器。

menu-pet008[1]




寅が使っている給餌器は、6つのブースがあるかわり、スイッチをオンした時から6時間後、12時間後、24時間後を選ぶ方式になっていて6時間後が最もミニマムなので、スイッチを入れるのを忘れると、その分、遅くなり、かわいそうなことになります。



食いしん坊の寅は、開くのが待ちきれずにスライドする蓋に、ずいぶん歯型模様を付けてくれましたが、今のところ、お昼と、念のために夜の分の二つのお弁当をセットしてもらって、ちゃんとお留守番ができています。




りりにも私が外出で、時間通りにご飯をあげられない時の為に一つ買いました。
りりの給餌器は、時間指定ができるものがいいと思い、4つしかブースがないけど、時間になるとブースがあくタイプ。上の写真はりりのための自動給餌器です。ちょっと、大きいんだけど、怖がらずに食べてくれるでしょうか。




ところで今日は、日中、自宅に戻って寅の相手。


彼は、このところ、私が夕方にちょっと顔をだして少しの間、遊んでくれてはいなくなってしまうので、不満に思っているようなのです。昨日も、帰りがけに「じゃあね、寅。また明日ね」といったら、私の腕を前足で抱え込んでカプー

「いたたたっ!! 痛いじゃない、寅」
と腕を背中に隠した後も狙っているので、今度は万歳したらジャンプしてカプー

彼が事態を理解したことにたいする驚きと、理解した内容に対する彼の失望ぶりに胸をつかれて強く叱れず「ごめんね、とら」と力なくいうのが精いっぱいでした。



両方、一緒にいられればいいのに。
と思うのですが、週末にりりの血液検査の結果がでて、ちょっと暗くなっています。あまり深刻なことではないのですが、そのお話はまた、明日。


2010111316440000_convert_20101114214230.jpg
(おばちゃん、早く、帰ってきておくれよ。おじちゃんと二人きりじゃつまらないんだ)







テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。