スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りり玉


午前中、りりは、羽目殺し窓の上の方からはいってくるそよ風を感じながら、お昼寝していました。

お昼寝中
ZZZZZ・・・・・



お昼御飯の中にレメディを予防的に入れて食べさせました。そして、いよいよ移動の時間。
捕獲寸前、ネットを見られてしまって、ちょっと鳴きましたし、私も「くく・・・・」と思ったのですが。


それでも抱き上げられることには抵抗がなく、そのままドッグスリングへ。



「ひどい、ひどい」
泣いたり、黙りこくったり。


りりは分かっていたのだと思います。



里親さんのお宅で、ケージを組み立て、彼女を抱き上げて入れてやりました。
トイレとケージのわずかな隙間に頭を突っ込んでうずくまる彼女は、なんだか小さく思えて。


最後にケージに手を差し入れて背中をなでながら「大丈夫よ。大丈夫だから」と言った時、ほんのすこし頭をあげて、トイレの淵から耳を見せてくれました。


「みゅーん」と小さなお返事。
これは「やってみるね」のお返事かな。

それとも「ほんと? 怖くない?」って言ったのかな。




行く手に幸あれ、りり。
また、本譲渡の時に会いましょう。それまで、元気で。


riri.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。