スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間、たちました

戻ってきてから一週間。
2,3日は、撫でさせてくれても自分から近寄ってきませんでしたが、徐々に、呼ばれるとそろ~っと近寄ってくるようになりました。
まだまだ、毎回、頭を擦り付けてべたべたして、というわけにはいきませんが、昨日は、帰ってきて初めてひっくり返っておなかを見せて、ごろんごろんしながら私の手を甘噛み(つ、爪が痛い・・・。伸びすぎ・・・)



ああ~、りりが戻ってきたなあ、という感じです。
とらちゃんは自分が甘えたいときにはべたべた寄ってくるくせに、こちらがなでまわしたいなあと思って呼んでも、完全無視なんですよね。
だから、目があって、おいでおいでしたら、すぐ来てくれて「撫でてくれて嬉しい」と意思表示してくれると、こちらもなんだか嬉しくて。



以前と違うのは、Fさん宅で、しっかり爪とぎを覚えてきてくれたこと(Fさん、ありがとう 
私の仕事部屋では、なまじカーペットで研げるために、なかなかここで、というのが(半年もいたのに)決まりませんでした。Fさん宅でも、当初、カーテンで爪とぎする暴挙に出たようですが、Fさんは根気強く教え込み、本猫も爪とぎ用ダンボールでやると具合がいいというのに気が付いたようです。
遠慮がちにFさんが「りりちゃんの匂いがついているし・・・」とボロボロになった爪とぎを出してくれた時は、もう、ほんと、嬉しかったです。



それから、以前よりも仕事部屋からリビングに出ることに抵抗感を持たなくなったこと。多分、これまでの2か月の暮らしで、自由にさせてもらっていたのが影響していると思うのですが。(そして、そうであっていいのですが)
残念だけど、私の仕事場では、これは、逆に気をつけなくてはなりません。


なにぶんリビングからは、手前に引いて開けるタイプの窓がありますし、玄関もあります。母の部屋に間違って入れば、ベランダにも行けますし、猫なのでベランダの柵の外をてくてく歩いて、よそのお宅にもいけます。
すでに二度ばかり、リビングに足を踏み入れていて、どちらも「りり、おいで」と声をかけると自分から戻ってくるのですが、母がいたりななが現れたりしたら、慌てふためいてどうなることか。

リビングとの間には、引き戸があって、冬の間は閉めていたのですが、夏はさすがに暑いので開けておきたい。代わりに格子戸を入れようか、葦戸を入れようかと迷って、でも建具を増やすとしまうところがないし・・・・、というので、ワイヤーネットと突っ張り棒で観音開きの手作りドアを付けました。


こうやって、セキュリティは万全に、でも風通しを良くして、扇風機と昼間はエアコンの併用で夏は乗り切れるかなあ。



りり的には、引き戸がないとなんだか安心感がないらしく、母の声が聞こえたり姿が見えると、怖くなって(う~む。なんで、そこまで怖がるかな。母は口は悪いし何もしてくれないけど、りりにいじわるもしないんだけどな。ひょっとして、りりはニンゲンの言葉をかなり正確に理解してるかも。だとすれば、母の自業自得だな)コピー機とトイレの間の最近のお気に入りポイントに引っ込んでしまうのです。



でも、私の机からは後ろを振り返ると丸見え。そしてだんだん、にじり出てくる・・・・。
かなり手前にでてきたところで、声をかけてメンテナンス。
「りり。大丈夫よ。あの人、絶対入ってこないし。安全だから、こっち、おいで」


そかにゃあ?
 ほんと?あのヒト、行っちゃった?大丈夫?


一拍おいて、おもむろに、そっと出てきて、私の足元で丸くなり、そのままお昼寝タイム突入。
Fさんがくれた爪とぎとその隣の新しい爪とぎの両方をベッド代わりにして、すやすやと気持ちよさそうに寝るのです・・・・。


これ、お気に入りにゃの
ZZZZZ・・・・・

スポンサーサイト
プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。