スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風だ!!!

ここしばらく、見なかったほど、木が揺れ、風の音に交じって多分2キロくらい先の東急東横線の列車の音だと思うのですが、キイイイイというような軋むような音がしています。


昨日の夜から窓をきっちり締め、風の音はするけれどしっかり雨や風から守られているりりちゃん。
今日は、午前中、寄るところがあったので、朝、見てやれなくて心配したのですが、思いのほかリラックスしていました。

2時を回ったころ、さらに風が強く吹くようになって、今度はとらが心配。彼は、平気そうな顔をしても、じつは十分ストレスは感じている「隠れ臆病」な子です。
それに、よしずも立てかけてロープで止めてはいるもののそのまま、その中は雨も吹き込むまいというので窓は開けたまま。考えてみたら、Yさんが退職祝いで花束代わりにもらってきた変わりアジサイも外に出したまんまでした。

4時になって、まだ少し仕事が残っているけれど、そこは自営業のいいところ。
連休に挽回すれば、ま、いっか、ということで。


すこし早めにりりに晩御飯を食べさせ、「いつもの時間にもほんのちょっぴりだけど、ごはん出てくるからね」といいながら、いつものお別れの儀式のなでなで。


あたしなら、大丈夫よ、と、これもまた、いつものようにしっぽをゆっくり振りながら、振り返ってお返事してくれるので、ちょっと安心して帰路につきました。



危なかったです。
いつもの電車はとうに運転見合わせになっていたので、路線を変えて帰ったのですが、それも駅でおりたら、そこで運転見合わせ。間一髪で帰りつくことが出来ました。



寅は、今日はあまり落ち着かないようです。
多分、風や、ものがバタンバタンと転がる音がするので、気になって仕方ないのでしょう。
こと、自然現象については、りりのほうが肝がすわってるかしら、と思えたのでした


toradokidoki.jpg
ふつうじゃないもん。やっぱり、ちょっとおっかないよ、おばちゃん。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風の被害、そちらはすごかったようですね。大丈夫でしたか?
電車にもなんとかセーフで間に合い、とらちゃんの元に帰れて、ほんとに良かったです。

こちらも、予報円の中にすっぽり入るほど近くを通っていったのに、全く風も吹かず…私はうっかり軒下に吊るしたオーニングをはずす事を忘れ、「布が風にあおられて夜中に軒下が落ちてきたらどうしよう…(汗)」とちょっとドキドキしたのですが、まったくの杞憂におわりました。


なんか…女の子の方が、きっと度胸が据わっているんですよね。
犬も猫も…ヒトもそうだと思う~♪

No title

香遊さん

うふふ。彼はやっぱり、人の世界で生きてきた子ですから、ちょっと坊ちゃんなんですかね。

風圧で、かたっと窓やドアが鳴ったりすると、誰か外にいるんじゃないかと思うらしく、すこし腰を落として構えるんです。音はひっきりなしだから、彼は、ずっと「だっ、誰っ!」と思い続けていたのではないかと。

男の子は、こういうわかりやすいところがかわいいですね。

プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。