スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投薬2回目

駆虫の為の薬は2回飲ませると完璧なんだそうで、今日がその2回目の日。


今までみたことがなかったのですが、条虫駆除の薬って、結構、粒が大きいんですね。
りりは、ドッグスリングとネット込みで3,9キロですから、おそらくは3キロ強の体重です。



「4キロまでの子は、これです」
と見せてくれたのは直径8ミリ位はあろうかという大きな錠剤。


思わず絶望。絶ぇっ対、無理。



首をふる私に、こうやって、ああやってと言ってくれるのですが、できそうもありません。
粉薬にしてもらえませんかという私に「この薬、おそろしく苦いので、それができないんですよ」
と気の毒そうに教えてくれました。


それでも、薬をまるごと、のどの奥へ落とし込むなんて器用なこと、できるわけがありません。拝み倒して4つに割ってもらう私。


では、これで、と持ってきてくれた錠剤は、周りは白いのですが、中は黄色い。いかにも苦そう。
うう。だめかも・・・・・、と思いながら持って帰ってきたのが2週間前です。



それまで猫風邪で飲ませていた抗生剤は、とろっとしたスープにつけてお肉のふりをさせて食べてもらっていました。でも、これは溶けだしたら苦いので、スープにつける手は効かない。


どうしようか。


考えた末、モンプチのチキンの粗引き仕立てで包むようにして、ほんの少量ずつ、差し出しました。
こちらも1度に4つ(なにしろ、一錠を4分割ですから)、服用してもらわないといけないので、結構緊張したのですが、何回か失敗して残しても、おなかがすいてるりりはモンプチの威力に勝てず、包みなおした薬のかけらをしっかり食べてしまいました。要は、噛まなきゃいいんですね。



この錠剤の威力なのか、最初の服用まで不安定だったりりのおなかは服用直後から安定。下痢気味だったのは、虫のせいだったようです。
こんなに劇的な変化があるとは思いませんでした。いくら安価な紙砂だからといって、下痢の度に全部、砂を入れ替えて、消毒してというのはたいへんでしたもん。その直後、システムトイレに切り替えて、さらに匂いは軽減。めでたし、めでたし。

のび~~~~
054_convert_20101214184234.jpg
あれ? 珍しいね、りりちゃん。めいっぱい体伸ばすとこ、初めて見たよ。




さあ、これで、りりは内側も外側も、きれいさっぱりです。


もともと毛皮は美しかったけれど、プレミアムフードに完全に切り替えたせいか艶が出てきました。野良の頃の一気食い、食えるときに食うという食生活が変わって、ほんのすこし体重も減り、げき太りの猫というより、ぽっちゃり猫位になりました。

その調子、その調子。
これから、ずっと、健康でいようね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぐっばい、条虫。
りりちゃんが思いっきりノビノビ~としてるのは、
キレイな身体になったことがわかるのかなあ。
お薬、うまく飲んでくれて、よかったよかった♪



No title

香遊さん

これで一段落です。
あとはのび放題(?)の爪だあ。
せめてお膝抱っこができればなあ。
プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。