スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震その後

地震からすでに5日たちました。

余震の中、ななは完全に母のストーカーと化し、いつもならお留守番もちゃんとできる子なのですが、昨日は早朝のちょっと大きめの余震が怖かったのでしょう、買い物に行く母について行こうとしてエレベーターに先回りして乗る始末。
「おかあさん、あたしのこと、一人にしないで」
といわぬばかりの彼女の行動に母もかわいそうに思ったようです。

ひとりにしないで
そこにいてね。行っちゃ嫌よ



おりよく、私が出勤してきたのでタッチ交代。
しばらく抱き上げてなでてやり、話しかけてなだめてやったら、ようやくお気に入りのおもちゃをひきずってきて“遊んでアピール”を始めました。それでも、ほんの少し揺れただけで、はあはあと呼吸が荒くなります。


一方、りり。
こちらのほうは地震以降、いるところがコピー機の後になりました。
ここの所、Tさんから頂いたキャリーに入るようになり、そこで寝るまでになっていたのですが、すっかり逆戻りです。暗くて、本猫しか入らない狭いところにまっすぐ入って出てくるときは後ずさり。

防災訓練中
ここ、安心にゃの。誰も入ってこにゃいし、物も落ちてこにゃいの

トイレを掃除してお水を変えてやり、部屋の扉を閉めるとようやく安心して出てきて、ちいさな声をあげてそぉっと甘えてきました。彼女は、部屋のドアが閉まっていて母やななが見えず私がいると安心するのです。声をかけて手招きすると、頭を低くして寄ってきます。




とらですら、昼間は一匹で過ごして緊張するせいか、夕方、ご飯をもらって、ひとしきり相手をしてもらうと安心して、さっさとお部屋に戻って寝始めるのです。8時すぎに本格的に寝ちゃうなんて、これまでにはなかったことです。

とら
おばちゃん、おでかけだろ。ちぇっ! ちぇっ!!!


あ!ごめんね、とらくん。お留守番、宜しく。でもさ、そのBOSEの上にいたりするとおぢちゃんが嫌がると思うから、おぢちゃんが帰ってきたら、何食わぬ顔でどくんだよ。






みんな怖かったんだろうなあ。
動物たちの心のケアは大事ですね。




そして、仕事仲間から、自分も共感した言葉だからというので次のメッセージをMLでいただきました。


・・・・・・・

さて、このような状況の中で、何ができるか。
募金活動を始めるのも大事ですが、一人ひとりがすぐできることがあると思う。

まず、ぐちゅぐちゅ、不満を言わない。電車が遅れようが、計画停電がどうなろうが、誰もはっきりしたことが言えない状況にあることは明白。マスコミ含め各自が不満の声を出せば出すほど混乱を助長している。

生活を質素にする。生活用品不足への不安から買占めに走りたい気持ち押さえて
むしろ、食べる量を減らす、消費する量を減らすなどして、被災地に少しでも物品が届くようにする。

電気の消費に気をつける。

不要な外出、行動をしない。

騒がず、あわてず、普通に過ごす。
そして、仕事を含めやるべきことがあれば、必死になってやる。
被災者を含め救助に向かっている人たち、政府はもちろん、東電も関係者は 必死になってやっている。それに負けないぐらい、自分のやるべきことを 必死になってやる。

それが、全体が一日も早く復興する道だと思います。

がんばれ、じゃなくて、

がんばりましょう。

・・・・・・・・・


ほんとにそのとおりですね。
がんばりましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あにゃあ

みんなこわかったんだよね。
地震だなんてわからないだろうしね。

過剰な買い占めにはびっくりです。
もう九州のほうまでモノがないらしい。

なんだかにゃあ…
そのメッセージを読ませたいわ。

No title

harryさん

ですよね~、動物にはわからない(ていうか、大地が揺れるなんて、ありえない)ことなんだと思います。

九州の方まで物がないんですか?!
げぇ。
買い占めるから物がなくなる、なくなるから買占めがおきる、どっちが先なのかわからないスパイラルです。みんなで冷静にならないと収まりませんね・・・・。

No title

買占め心理。
わからなくもないけど、あまりにも愚かな行為ですよね。

まあ中には、沢山買って、東北の親類に送るのよ~なんて方も
居るには居るのだろうけど…でもまだ届かないのに、ね。

ななちゃんやりりちゃん、寅くんも
それぞれ、胸の内に少なからずの傷を負ってしまったようですね。
本当に、怖かったんだろうにゃあ。
時間がゆっくりと癒していってくれるといいのですが。


メッセージ。
じわ~っと心に沁みる言葉でした。
私の日記でも紹介させてもらっても良いでしょうか。


No title

香遊さん

思うとが岩手の内陸に住んでいるのですが。
生鮮物がないと言っていました。盛岡に買いに行きたくても、ガソリンを売ってくれないのだそうです。
たぶん、今は自動車でないと移動できないすべての場所で同じ問題が起きているはず。
東京、電車でいくらでも行けるところは停電で少し困っても、死活問題じゃないんだから、買い控えをしないといけませんね。

この間、ウエシマ作戦というのをネットで見つけました、ダチョウ倶楽部のギャグで、嫌なミッションに率先して「オレが」「いや、オレが」という。そこで上島さんが「ここはオレが」と言った途端、他の二人が「どうぞ、どうぞ」と譲る、というものです。買い物するのもその作戦。

Mission Ueshima。私も遂行中です。

No title

あ! 言い忘れました。
もちろん、メッセージ紹介、OKです。
って、私もいただいた当人にはまったく何も言わず、そうだよなと心の底から共感して勝手に掲載しちゃったんだけど!(笑)

No title

ぷりさまも大変だったね~。。。
自転車移動が役立って良かったね!
しかし、あの日は寒かったし風も強かったって記憶。。。
思い出したくなくても、フラッシュバックしてくる。

アタシは しばらくネットも見る気が無くて、
携帯でミクばかりをチェックしてたわ。
まだ日記書く気にもなれません。。。
まだまだ軽い被災者なので、グチグチ言える立場じゃないけど
食器が一気になだれ落ちて来て、本棚だって突っ張り棒してたのに
ずんずん迫ってくるし、家具もピアノも3mは出て来ていただろうか。。。
ほんとに死ぬかもって思ったよ。

でもね、命あったのだから顔晴るよっ(^◯^)

No title

マダムv-12

家具もピアノも3m移動!!!!!
怖かったでしょう、大変だったね。 うちは事務所のコピー機が移動してたのが恐怖でした。あれがひっくり返ったら猫の一匹、助かりようがないし、人間だって危ないもん。

今、マグニチュード9が東京を襲ったら、と思って、防災対策を考えてるところです。とはいっても、まだまだ、買いそろえたりするには、物資不足のおり、できないんだけどね。

本は法律書が多いので、ほとんどが1キロ超えてるんだけど、中には4キロ超えた本もあるから、そういうのは下に、軽い本は上に。棚板は固定。
こんな所から始めるしかないな。
顔張ろーねっv-218
プロフィール

ぷり

Author:ぷり
とら(キジトラ猫)を生後10日ほどで保護し、その1年後にさまようおとな猫のりり(きじとら猫)を保護。
 
ペットに関して、決してつれあいのYさんと意見が一致しているわけではないけれど、保護したこの猫たちと、仕事場で母と暮らすロンチーのななは、大切な家族です。

きょうも3匹の幸せな生活を目指して頑張りま~す。

見てね!!
いつでも里親募集中
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。